2008年08月25日

NZOPEN終了

どうも 健太朗です

はい、NZOPENが終了しました

結果はパイプが8位でしたるんるん

パイプでやったルーティーンは 900→アーリー→540→エアターン→1080 
相変わらずバックサイド側(上から見て左の壁)の技が乏しいので大会の前の日までライトサイド540を練習してたけど、ちゃんと決めれる確率が低いので今回は使わないことに。でも大会当日の練習中に900が良い具合で回れてて、1080まで回せそうだな〜
と感じたので挑戦してみたら まさかのストンプ手(グー)
さっそく大会で使ってみてもうまいこといきました かなり嬉しかったグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
とにかく上位はほぼ全員両方向900いれてるんでライトサイド覚えないとですねふらふら
パイプにあの世界のタナーホールなんかも出場しててカナリ楽しめました タナーはやっぱりうまかったスキーぴかぴか(新しい)

で、パイプはそこそこうまいこといったから、得意のスロープでガツンッ といったるぞ〜って予定でしたが…

なんと、予選落ちですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

かなり悔しかったもうやだ〜(悲しい顔) やったルーティーンは、階段付きサイドインのダウンBOXに270in→スノーボックスに180onしてスイッチレフトサイド720out→キッカーでスイッチライトサイド720→キッカーでスイッチレフトサイド1080→フラットダウンBOXに450in
決勝に行けなかった敗因を自分で検証すると最初の270が乗り切れてなかったのと、ライトサイド720のグラブが甘い、450も当てただけになってしまった。
とくに270はいつもやってて失敗するほうが少なかったのに、本番で2本とも失敗ー(長音記号2)
なんでいまなんだと… しかも10位まで通過する予選で11でした。
スロープはどの大会もアイテムが違うんで、大会の度に色んなアイテムにすぐに対応しないといけないところが難しいんすけど、どんなアイテムでも確実に決めれるようなコツを早いとこ見つけ出さないとダッシュ(走り出すさま)

でも、今回めちゃくちゃ嬉しかったのは本当にたくさんの人が応援してくれたという事 日本からもたくさんの人が応援メールくれたし、いま住んでいるバッパーの人達も応援しに来てくれました晴れ

このブログでもっといい報告したかったし、来てくれた人達にももっと良い滑りを見せたかったっすもうやだ〜(悲しい顔)

ヘコんでても しょうがないんで 次の大会でもっとカッコつけれるように明日もまた練習頑張りますexclamation×2

応援してくれてるみなさん、いつも応援ありがとうございますexclamation×2

See you soon!!
posted by riderstyle.com at 16:47| 健太朗